トップページ >> 天然ジェットの基礎知識 >> 天然ジェットネックレスの選び方

天然ジェットネックレスの選び方

パワーストーンと呼ばれる「連玉」のなかには、品質を表示するために「A・AA・AAA」 等と自社基準で販売している卸店も有りますが、あくまでも自社基準です。 B社とC社では基準が違うため同じ品質のものではありません。 また「AA・AAA」と表示販売されている「連玉」の中にも欠点【キズ・歪み・光沢】のある玉が多く含まれています。

キズ・歪み・光沢

キズ 歪み
左:光沢あり  右:光沢不足

また8mm玉、10mm玉と販売されている「連玉」は、すべて玉が8mm・10mm玉で作られているのではなく、 8mmの「連玉」は、7.8mm〜8.6mm位の大きさの玉で、 また10mm玉の「連玉」は、9.8mm〜10.6mm位の大きさの玉で作られています。 そして、個々の玉は、真円ではないため玉自体に歪みがあります。 ですからお選びになるときは、なるだけ丸い珠で、大きさのバランスの取れた「連玉」 で作られたネックレスを選ぶことが大切です。

丸玉・グラデーションネックレス

丸玉 グラデーション

32面・128面カットネックレス

32面 128面

デザインカットネックレス

しずく
ボタン

当社「天然ジェット詩光」では、 「丸玉・グラデーション・カット玉・デザイン玉 」等のネックレスを多くの材料「連玉」の中からを厳密に選別をし、 自信を持ったネックレスに仕上げて販売しています。 また8mm・10mm・12mm玉のネックレスは、 独自に20分の1mmまで測ることのできる「ノギス」を用いて、 それぞれ8mm・10mm・12mm以上の玉を使用しています。出来上がりましたネックレスは、 他社の鑑定機関で1点1点鑑別書を添えて販売しています。

また出来上がりましたネックレスは末永くご愛用して頂く為に、 「10年間保障」の【SK】マークが花文字で留め金具に刻印して有ります。 万一破損いたしました場合なども保障の対象となりますので、ご安心してご愛用下さい。

シルバー留め金具はオス金具の
裏側に刻印をしてあります。
水牛の角留め金具はオス金具の
表面に刻印をしてあります。

天然ジェットのお手入れ方法

お使いになった後は、汗や化粧品などが付いている恐れがあります。 湿した柔らかいガーゼなどでふき取ることをおすすめいたします。

天然ジェットの保管方法

ジェットのモールス硬度は、2.5〜3.0と柔らかく、傷つき易い装飾品ですので、 他の装飾品と一緒に、裸のままで保管するのは、傷が付く恐れがあるため良くありません。

他の装飾品と一緒に保管する場合は、必ず柔らかい布などに包んで保管しましょう。 また、誤って硬いものなどに当たると割れたり、破損したりする場合がありますので気をつけてください。

もし、割れたり、破損したりした場合は、当社、天然ジェット「詩光」にご連絡ください。 珠足し、糸替えなど、修理に対応いたします。